保険のライフサポート Insurance for Lifesupport

保険商品を
ご契約いただくお客様へ
ネット簡単申し込み 事故・ロードサービス受付

FD宣言・KPI公表FD declaration / KPI announcement

お客様本位の業務運営に関する宣言(FD宣言)

保険のライフサポート株式会社は、お客様にとって身近な『保険のプロフェッショナル』として、全てのお客様に確かな安心を提供する事を経営方針として掲げ、お客様のニーズに適した保険 商品の提供や、あらゆる分野における情報提供を通じて、お客様が万一の際に必ず貢献できる企 業であるため、以下に掲げる取組みを行うことを宣言いたします。

1、お客様本位の営業の強化に関する取組み

当社は本宣言を経営の重要課題と位置づけ、日々の営業活動はこれに資すると認識します。
定期的な会議・研修等において本宣言を議題化し、周知徹底を高めるよう努めてまいります。 と同時に、社員ひとりひとりが質の高いコンサルティングスキルを身に着け、最良の商品・サー ビスを提供し続けるよう努めてまいります。

2、お客様の声を経営に反映させるための取組み

当社は、お客様から寄せられる要望・提言・苦情・お褒めの言葉などを真摯に受け止め、その全てを経営課題と認識し、社内で吟味、検討、共有し改善等に努める事で、お客様の声を適宜経 営課題として反映するよう努めてまいります。

3、継続率の検証と、早期失効・解約を未然に防止するための取組み

当社は、お客様と損害保険・生命保険の新契約を締結する際、商品説明は勿論、お客様のご意向を踏まえた提案・分かりやすい説明する事で、ご契約の重要性を十二分にご認識頂き、早期での 失効または解約が発生しないように努めてまいります。

2020年3月1日
保険のライフサポート株式会社
代表取締役 草飼利光

お客様本位の業務運営に関する取組結果の公表(KPI公表)

保険のライフサポート株式会社(社長:草飼利光、以下【当社】)は、2019年度のお客様本位の業務運営に関する取組みの結果を以下にまとめましたので、公表いたします。
当社は、今後も長期的な視野で、健全かつ戦略的な経営に徹してまいります。

1、『お客様本位の業務運営に関する取組み』

本方針を社員に浸透させる為の取組みについて当社は、1年間で全体会議及び全体研修を2回、フォローアップとしてのマネージャー会議・研修を4回開催、その他随時社長及び役員 が定期的に支店を巡回し、各保険商品のメリット・デメリット等の認識を深めるため、社員 とロールプレイング、勉強会等を実施する事で、社員間のレベル格差が生じないように努め てまいりました。
また扱者がお客様から頂いた質疑に関しては、社員全員の共通LINEを通じて、他の社員 から良きアドバイスや情報がもらえるよう共有化し、お客様の声を反映し検証する事を実践 しております。

2、『お客様の声を経営に反映させる取組み』

上記1と並行し、朝礼にて日々の営業活動における疑問点や推奨商品の整合性等について全社員で話し合い、最終的にお客様の意向に沿った保険商品を推奨出来ているか、再確認を 行っております。また、契約締結時においても、定められた募集ルールが厳守されているか、 各支店長が責任をもってその確認業務を行っております。

《2018年度のお客様の声》 件数 64件(うち苦情9件)
*当社社員への不満の声に対しては、お客様目線で迅速に対応し、早期解決に努めてまいり ました。これを受け、研修・勉強会を適宜開催し、再発防止に取り組んでおります。
*各保険会社に対しても、書類の簡素化等の要望や、保険金請求時の対応の遅さ・悪さに、 不満の声も上がりました。扱者にも責任の一端がなかったか振返りをさせております。
2019年度においては、現在までに苦情が4件と減少傾向にありますが、2020年度以降は、より小さな声、細かいご意見に耳を傾け、経営に反映させてまいります。

3、『継続率の検証と早期失効・解約を未然に防ぐための取組み』

当社は、各課題の取組み状況やその定着度合いについて、今後も定期的に検証・見直しを重ね、社員一丸となって真の『お客様本位の業務運営』を目指す所存でございます。

2020年3月1日
保険のライフサポート株式会社
代表取締役 草飼利光

ネット簡単申し込み